風の伝説ザナドゥ用語集

※ネタバレありますので要注意〜!

TOP / あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行


な行

・7つの魂 -風ザナUに登場する重要アイテム。破壊神ルーゴンの復活にはこれが必要。

-イシュタルと戦い敗れたルーゴンが地上に堕ちるときその魂を7つの宝石にして残したもので、人の心の根源に存在する恐怖・・・・飢え・炎・戦い・病・闇・死・自分自身を示す7つの宝石。


・ナホム 風ザナT九章に登場する。イブン・ハッサーシの書生の一人。


・なんですって!! 口答えするピュラーに対して怒ったソフィア様の発言。CDドラマでも自分の実年齢を知って驚愕した際にも出てきた。ある意味、ソフィア様の代表語。ソフィア様語録なる本があれば、きっと収録されていたであろう発言。


ニクスの洞窟 風ザナT六章に登場。パルティア神殿の神官たちが避難している洞窟。


・ニコラ 風ザナT序章に登場。カスタ村に住む正義感溢れる少年。酒職人のメリナの従兄弟。テオを兄のように、メリナを姉のように慕っている。


・西風 -風ザナT九章と十章に登場。四風神の一人。口調からして物腰の柔らかい性格と思われる。

-かげろうの町の宝箱を開けて回り、自分の杖までがめていたアリオスの悪行を、『冒険者のサガ』と許してくれる寛大なお方。


・日本ファルコム 風の伝説ザナドゥを作ったゲーム会社。代表作はイース、英雄伝説シリーズ等。昔から数多くの名作を世に送り出している。


・ヌース -風ザナTではプロローグから(仲間に加わるのは五章から)、Uではプロローグにのみ登場。

-かつてはイシュタリア王軍の軍師を務めたこともある優れた才覚の持ち主。沈着冷静、頭脳明晰、もちろん武術の腕前もなかなかのものである。そして、この物語の秘密を握る人物でもある。

-ダイモスとは親友もとい大悪友。もう10年以上のクサレ縁。

-才能あって王都の軍師にまでなりながら、お歴々との関係が面倒だと野に下った変わり者(ダイモス談)。


-ヌースの家は昔アステル王朝に仕えていた家系で、アステル王朝滅亡後もアイネアスの一族を影ながら支えてきた。

-Uでは復興した王都で、イシュタリアの宰相を務めている。

-宰相となったヌースの世話係であるリュミナはダイモスの妹であり、ダイモスの存在を気にしつつも、ヌースとリュミナの愛は現在進行形(CDドラマ リュミナの誕生日より)。

-外見に似合わず、歌は音痴。


・ネフェル 風ザナU終章のボスの一体。ヴァルトと交互に現れて攻撃してくる。美しい天使のような姿のボス。


・眠り病 風ザナT四章に登場するアイマ村で千年ぶりに発生した病気。原因はモンスターの毒によるもの。


・ノールゥトの森 -風ザナU二章に登場する森。

-二つに分かれていて、カシス村を出てすぐの森はたいしたことないが、奥の方はお昼でも薄暗くて不気味である(村人談)。

-奥の森に進むには洞窟を通り抜けていかねばならない。奥の森は、森の中でも一番深い、昼なお暗き樹海。木々は「異妖樹」と呼ばれる奇妙な樹木ばかり生えている。土地の人間も足を踏み入れない場所。



TOP / あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行


TOPページへ戻る